理容室と美容室の違いその②

2019/09/18
Pocket

こんにちは、勤労受験生の田上です。

 

前回の記事「理容室と美容室の違いその①」の続きです。

 

前回は理容師と美容師の資格としての違いについて書きました。

ざっくり復習すると

理容師→「はさみやカミソリを用いて客の容姿を清潔に保つ」

美容師→「パーマやカラー、化粧などで容姿を美しくする」

 

 

1978年の厚生省通知によると、

理容室では「男女のカット」「男性のパーマを伴うカット」が認められており

「男性のパーマのみ」「女性のパーマ」は認められていません。

 

美容室では「女性のカット」「男女のパーマに伴うカット」が認められており

「男性のカットのみ」は認められず、厳密には法令違反となり得ます。

 

では、客ごとにそれぞれが担当したらいいのでは?と思うところですが、

理容師と美容師は同一の場所で混在して働けないのです。※例外を除く

 

 

上記は当時、理容師と美容師の過度な競争を避けるために定められました。

当時、理容師は男性、美容師は女性を担当し、お互いの領域を侵さず

棲み分けようという狙いがあったといいます。

 

 

しかし現在では男性の美容室利用率も向上し、「性別による区分け」が

実態に即していないことや、過度な競争を避ける必要性が薄れていることは

明らかであり、改正を望む声が上がっています。

 

2016年には全員が理容師資格と美容師資格をそれぞれ持っている

場合には同一の場所で混在して働けるように改正されました。

 

ちょっと緩和としては弱い気がしますが(笑)これを足掛かりとし、

少しずつ緩和されていき、長期的に見れば理容師と美容師の

資格の統一もあるかもしれません。

 

そうなれば親の理容室を美容師の子供が継げないなんてことも

なくなり、理容師・美容師不足問題の解決につながれ良いと思います。

 

ちょっとしたことから疑問をもった理容師・美容師についての記事でしたが、

調べるてみると興味深いことも多く、勉強になりました。

また何か身近な職業で紹介できたらと思います。

 

田上慶太

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

過去の記事は、サイトマップで検索することができます。

サイトマップのページを開いてから、

Ctrl + F キーを押すと

ページ内のテキスト検索(キーワード検索)ができると思います。

http://daifuku-law.com/sitemap

 

 

司法書士・行政書士 木崎正亮 (法務大臣認定司法書士)

 

~相続と中小企業の法律・行政手続の専門職人~

 博多駅から徒歩5分

司法書士・行政書士 だいふく法務事務所

 

 福岡市博多区博多駅前3丁目7番1号 葵ビル603号

 

注:一般のかたにとって解りやすい説明を心がけています。

専門用語や細かい言い回しを極力避けているため、

必ずしも正確とはいえない表現が含まれていることがあります。

本サイトに掲載している情報のご利用は、

自己責任でお願いいたします。

 

(I write English translation experimentally.

I do not guarantee accuracy of translation.)

 

Shiho-shoshi and Gyosei-shoshi MASAAKI KIZAKI

Daifuku Lawyer Office (Shiho-shoshi and Gyosei-shoshi) at Hakata Station

Address:7-1,Hakataekimae3,Hakata-ku,Fukuoka-shi,Fukuoka-ken Japan.

Phone:092-432-3567

 

Pocket

コメントは受け付けていません。