お知らせ一覧

成年後見制度を利用していても職業制限を受けなくなる!?

2019/06/17

成年被後見人と被保佐人になると、 一部の職業に就けない、一部の営業許可が受けられないなど 一部の職業について制限を受けていました。   今回、その制約を緩和する法改正が行われました。 そこで、その内容を簡単に確 … 続きを読む

M&A専門家(福岡県事業引継ぎ支援センター)の登録を受けました。

2019/05/29

このたび、当社は、事業引継ぎを支援するため、 M&A専門家の登録(福岡県事業引継ぎ支援センター)を 受けました。   当社では、これまでにも事業者様からの相談、ご依頼を受け、 M&Aのお手伝いをしてきた実績がご … 続きを読む

法人代表者が交代した場合、法務局発行の電子証明書はどうなるの?

2019/05/29

法人(会社、一般社団法人など)の代表者は、 管轄の法務局で電子署名をするための電子証明書の発行を 受けることができます。(有料)   法人の代表者が交代する場合、 新代表者がこの電子証明書を引き継げるのでしょう … 続きを読む

10連休に関する資金繰り対策は、大丈夫ですか?

2019/04/25

10連休が企業活動に与える影響は様々でしょう。   特に売上の減少や、支払いの前倒し、 例年とは異なる資金的な問題が発生するおそれがあります。   そこで、 特例の公的融資制度が設けられましたので、 … 続きを読む

10連休中に期限が到来する場合、どうなるのか?

2019/04/25

今年限りの10連休が、 今週末から始まりますね。 令和元年5月1日の天皇即位は、大変おめでたいですね。   しかし、10連休は、個人的には仕事上とても、、、、(割愛)。   この10連休は、 「天皇の … 続きを読む

逃げ得を許すな!民事執行法(差押えとか)の改正

2019/04/17

2019/05/17 一部改定   民事執行法 (民事裁判に関係する財産差押えや競売、強制引渡しなどを定める法律) の改正法案が2019年2月に国会に提出され、 2019年4月に衆議院で可決され、 参議院へ送ら … 続きを読む

建設業許可の経営管理責任者の基準が少し変わりました

2019/03/16

2019/06/05一部変更   2019年3月に、 建設業に関係する建設業法などの改正法案が 国会に提出されました。 2019年6月4日に 改正法が国会で成立しました。   私が個人的に気になる部分 … 続きを読む

登記簿を見ることのできる人は、どんな人?

2019/01/28

不動産の登記簿には、 所有者の氏名や住宅ローンの内容などが記載されています。 会社の登記簿には、 社名(商号)や役員の氏名、代表者の住所などが記載されています。   この不動産登記簿や商業登記簿を見ることのでき … 続きを読む

定款の電子認証の手続の負担が少し緩和!のハズだったが

2019/01/23

2019年3月23日一部変更 結論 発起人等が電子署名用カードを所持していないと テレビ電話方式を利用できず、 従来通りの手続をするしかないから、 テレビ電話方式の利用は、当分の間、一部の人に限られそうです。 (個人的に … 続きを読む

株式会社等を設立する際の公証役場での手続が少し変わります。

2018/11/12

(2018.12.27 内容を更新)   2018年11月30日(金曜日)から、 株式会社(一般社団法人、一般財団法人も)の設立に関する手続のうち 公証役場における「定款認証」の手続が少し変わります。 (なぜ1 … 続きを読む